輪郭形成の美容整形手術の施術内容

まるで首と顔がつながってるような輪郭

輪郭がぼんやりとしていて、首とあごの境目がないような状態でした。
太っていることが原因であると思っていたので、ダイエットを試みたり、お風呂に入る時には顔用のサウナマスクをつけて、少しでも痩せられるように努力しました。
しかし、もともと太りやすい体質であったり、全体的にぽっちゃりとしているので、顔だけを痩せるというのが非常に難しくて悩んでいました。
このままでも良いかという気持ちもありましたが、やはり見た目がだらしなく見えるので、輪郭はすっきりとしたいと思い、いろいろなダイエット法などを調べていました。
いろいろな方法を調べていくうちにたどり着いたのが、美容整形手術でした。
美容整形手術というと、メスを使って皮膚を切開したり、縫い合わせたりというイメージがあったので、恐怖心が強くありました。
しかし、最近の美容整形手術では、注射だけで症状を改善することが出来たり、施術後に腫れや出血などがほとんどないような施術もあるということが分かりました。
特に輪郭形成においては、骨を削るような大掛かりな手術だけでなく、脂肪溶解注射を打つだけの手軽なものもあることを知り、興味を持ちました。
私の場合、顔周りの脂肪が非常に多かったので、少しでも脂肪を落とすことが出来れば良いなという気持ちで、クリニックへ予約の連絡をしました。

まるで首と顔がつながってるような輪郭 | まずはカウンセリングから | 理想の輪郭に近づくために